ローリングストーンズ

海外ロックアーティスト

エリック・クラプトンのギターソロ代表曲!名演10選有名曲からマニア向け

エリック・クラプトン。ご存知の通り、ギタリストとして半世紀以上長きにわたって活躍している世界的に有名な超ビッグネームアーティストです。 彼は、「Wonderful Tonight」のようにシンガーとしてたくさんの名曲を世に送り...
アルバム・曲をレビュー!

メインストリートのならず者/ローリング・ストーンズ レビュー

1972年発売 全米最高位1位 全英最高位1位 ストーンズとって、初の2枚組アルバム。 ミックやキースの家族問題により、スムーズにセッションが進行していなかったが、結局、無事に完成。 録音は、1971年5月~9月の...
アルバム・曲をレビュー!

スティッキー・フィンガーズ/ローリング・ストーンズ レビュー

1971年発売 全米最高位1位 全英最高位1位 自分たちのレーベル、「ローリング・ストーンズ・レコード」からの最初のアルバムであり、ミック・テイラーがフルで参加した最初のアルバム。 数曲は69年にソウル・ミュージッ...
アルバム・曲をレビュー!

レット・イット・ブリード/ローリング・ストーンズを解説してみた

ストーンズのキャリアはとてつもなく長く、私が生を受ける前にデビューしています。メンバーの数人が亡くなり、70歳越えのじいさんになってもまだ現役ですが、彼らがこんなに長い間活動で来ている理由の一つが名盤・名曲をたくさん発表しているから。 ...
アルバム・曲をレビュー!

ベガーズ・バンケット/ローリング・ストーンズ レビュー

1968年発売 全米最高位5位全英最高位3位 1968年3~4月と6月、プロデューサーにジミー・ミラーを迎えて、 ロンドンのオリンピック・スタジオにてレコーディング・セッション。 同年12月に発売。本来は同年8月に発...
アルバム・曲をレビュー!

スルー・ザ・パスト・ダークリー (ビッグ・ヒッツ Vol.2) レビュー

1969年発売 全米最高位2位全英最高位2位 ストーンズにとって、2枚目のベスト盤。 1969年9月発売。オリジナル盤は、8角形のジャケットで話題になる。 66年頃から最新版までの、シングルAB面収録曲を中心に構成される...
海外ロックアーティスト

ローリング ストーンズ -悪魔に取り憑かれた男たち-

ブルースのことを「Devil`s Music」と表現することがあります。 特に、ロバートジョンソンやサンハウスなどのデルタブルースはまさに、 「悪魔の音楽」と呼ばれるにふさわしいものだと思いますが、 この「悪魔達」に魂を奪...
タイトルとURLをコピーしました